ニュースリリース
<旅行業界・メディアの方向け>
マカオ観光局発信の最新情報をご覧いただけます。
リリースはPDFファイルのダウンロードが可能です。
2018年09月19日付け ニュースリリースをダウンロード 2018年09月19日付け ニュースリリース
台風22号(国際名「マンクット」)について

16日から17日にかけてマカオ周辺を襲った台風22号(マンクット)の影響をお知らせ致します。

【負傷人】40名(17日現在)死者なし。

【インフラ】

・フェリー = 2社とも通常運航

・航空便  = 通常運航

・路線バス = 一部路線でルート変更して運行

・シャトル = 通常運行

・電力 復旧済み

・水道 一部住居で断水(タンク設置)

【観光】

ホテル施設

・宿泊施設 = 閉鎖の発表なし。宿泊は通常営業

・屋外施設 = 各IRの屋外プール(ギャラクシー、パリジャン、サンズコタイセント

ラル)は閉鎖中。めどが立ち次第再開

「パリジャン」 エッフェル塔もめどが立ち次第再開。

・ショー  = ザ・ハウス・オブ・ダンシング・ウォーターおよび西遊記 18日以降は通常公演

<関連>マカオ国際花火コンテスト 日程変更

この台風接近のため15日(土)の花火コンテスト(フランス・ポルトガル)が21日(土)に延期となりました。これに伴い24日(月、ドイツ・オーストリア)のコンテストは翌25日(火)に変更となりました。

国慶節にあたる101日(月、イタリア・中国)のコンテストは変更なしです。

2018年09月17日付け ニュースリリースをダウンロード 2018年09月17日付け ニュースリリース
料理ゲームアプリ「クッキングママ おりょうりしましょ!」と初のコラボ マカオ・スペシャル・ウィークとして全世界にマカオの食文化発信

マカオ政府観光局と家庭用ゲーム及びスマートフォンアプリの企画・開発・販売を行う株式会社オフィス・クリエイト(神奈川県横浜市/代表取締役:戸隠規泰)は、2018917()から930()(太平洋時間)まで、料理ゲームアプリ「クッキングママ おりょうりしましょ!」でマカオ・スペシャル・ウィークを開催、アプリを通してマカオの食文化を全世界に配信します。

「クッキングママ」は2006年に家庭用ゲームとして発売以来、世界中で親しまれている子供から大人まで誰でも簡単に遊べる料理ゲームです。昨年、ユネスコ食文化創造都市に認定されたマカオ。大航海時代の味ともいえるマカオ料理を世界中に広めたいというマカオ政府観光局と、ゲームを通して色々な料理体験を世界の人に楽しんでもらいたいという「クッキングママ」お互いの希望がマッチして、アプリ版「クッキングママ おりょうりしましょ!」で今回のコラボレーションが実現しました。

930日までの期間中は、ゲームの背景は世界遺産「民政総署」がモチーフになり、クッキングママはマカオ仕様のエプロンとシェフハット、パパもセナド広場の天球儀を象った帽子を着用します。この特別コラボレーションで体験できるレシピは、マカオを代表するレシピ「アフリカンチキン」と「エッグタルト」の2品。監修はマカオ政府公認の大学兼専門学校「IFT旅遊学院」。これらのレシピは期間終了後もプレイ可能です。

クッキングママ x マカオ政府観光局 タイアップキャンペーン

「クッキングママ おりょうりしましょ!マカオ・スペシャル・ウィーク」

期間: 2018917日(月)〜930日(日) 太平洋時間

詳細: http://www.ofcr.co.jp/APP_CookingMama/jp/

株式会社オフィス・クリエイト
株式会社オフィス・クリエイトは、ゲームをスタートした瞬間に誰もが夢中になれる遊びの世界を、ゲームというエンターテインメントを通じて世界中の皆様にお届けします。

「クッキングママ おりょうりしましょ!」
体験型料理ゲームアプリ。実際の料理の材料や手順がゲームに組み込まれ、アプリを通して調理の疑似体験ができる。全世界で累計5000万ダウンロード以上を誇る人気ゲーム。現在25言語に対応。

2018年09月11日付け ニュースリリースをダウンロード 2018年09月11日付け ニュースリリース
全国の「カフェ&バー プロント」と初のコラボ ユネスコ食文化創造都市認定記念「DISCOVER MACAO キャンペーン」実施

マカオ政府観光局と全国220店舗の「カフェ&バー プロント」を展開する株式会社プロントコーポレーション(東京都港区/代表取締役社長:竹村典彦)は、2018918()から1130()まで、「PRONTO xマカオ政府観光局『DISCOVER MACAOキャンペーン』」を実施します。
「マカオ料理」は、大航海時代のポルトガル人により、ヨーロッパやアフリカ・アジアなどの寄港地から食材や食文化がマカオに持ち込まれ、それらが地元の中国料理と融合し、暮らしのなかで発展したもの。そのユニークな食文化が評価され、昨年マカオはユネスコ創造都市ネットワーク(UCCN)の「食文化創造都市」(シティオブガストロノミー)として認定されました。
キャンペーン期間中はバータイムにて、プロント商品開発チームによる現地視察を経て開発・アレンジされたマカオメニュー5品を提供。主な利用者層であるサラリーマン、女性、若者を中心に日本ではめずらしいマカオ料理を気軽に楽しんでもらいながら、メニューや各種ツールでマカオの観光情報や食文化についての認知を図ります。あわせて抽選でマカオ旅行が当たるプレゼントキャンペーンやノベルティグッズが当たるスクラッチも実施します。

PRONTOxマカオ政府観光局

タイアップキャンペーン「DISCOVER MACAO キャンペーン」

期間:2018918日(火)〜1130日(金)

詳細:https://www.pronto.co.jp

マカオメニュー(全5品)

アフリカンチキン(エスニックチキン)
・ミンチィ
あさりの香草レモン蒸し
・マカオ風チキンライス
フライドパスタ(ビーフチリ味)

※全店バータイム(17:3023:00、ラストオーダー22:30)で提供
店舗によって異なります。

※一部店舗取り扱いなし
width=405

「カフェ&バー プロント」:
1988
年創業、現在全国約220店舗を展開。「PRONTO(プロント)」とは、イタリア語で[
用意ができている]の意味。イタリアンバールをコンセプトに、朝は香り豊かなコーヒーとパンでモーニング、昼はパスタでランチ、午後はスイーツでティータイム、夜は豊富なアルコールとおつまみを中心としたフードメニューでバーとして利用可。

ガストロノミーとは
料理を文化的見地から考察すること。日本語では「美食学」などと訳されている。
2017UCCNの食文化部門には、マカオを含む8都市が認定され、全世界の「シティ・オブ・ ガストロノミー」(City of Gastronomy) は現在26都市となっている。日本では2014年に 山形県の鶴岡市が認定されている。

ログイン

無料 ユーザー登録をおすすめします
ユーザー登録は旅行会社・メディア関係の方のみ登録できます。一般の方はユーザー登録できませんのでご了承ください。登録後、フォトライブラリーがご利用いただけます。
ログインパスワードをお忘れの場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。ご登録のメールアドレス宛にパスワードを再発行いたします。